FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
まだまだファンタジー 
既に月は 高く頭上に輝いている

殆ど一方的に旅の仲間になってしまった男たちが 

今日はもう寝た方がいいと言って さっさと祠に入って横になってしまったので 

彼女も 隅で横になり体を丸めた。



目を閉じたとたん


あまりに色々な事があったので寝られるだろうか? と 心配する暇もなく 


吸い込まれるように深い眠りに落ちてしまった。










『さっき この子と誰かを間違ったみたいだが?』




彼女が寝入って暫くしてから

体格の良い男、 ダーギールが 

縦肘で頭を支え 横向きになったまま聞いた。 





男達は寝てなどなかったのである。





『・・・・・そうだな よく似ている』


いつの間にか小屋の上がり口で座禅を組んでいた ゼッダールターは


ダーギールに静かな微笑を返した 月明かりが湖畔や祠を照らしている






『恋人か?』


『いや 』





『あの子は 自分が人間じゃないと言っていたが?』


『そうかもしれぬが それは小さな事だ。』





『まぁ・・・・・・・・・ そりゃそうだが・・・・・』






『あんたがあの子と間違えた女も 人ではなかったのか?』



『・・・そうだ』



『・・・何だったんだ?』


『それは知らぬ』








『なぜ人では無いと分ったんだ?』



『・・・・・・・子を産まなければならないから種をくれと願ったので 交わった』






ダーギールは この世のものとは思えない程美しい男を マジマジと見つめた。


この男は 人で無い物と何の感情も無く関係したと平気で言っているのだ 


もう理解の限界を超えている。




だが それが小屋の隅で寝ている この娘ほど美しい獣だったのなら そんな事もあるのかもしれない。







『15年程前の話だ』






その言葉の意味が頭の中でゆっくりと着地した瞬間 ダーギールは思わず 体を起こした


『!!!じゃぁ  この子は もしかして あんたの・・・』



『・・・・・ かもしれぬな』



だがどうみても親子には見えない  

ゼッダールターは20代のように見えるが 想像以上に年をとっている事は間違いなさそうだ。


(こいつの方が人間じゃないって方が簡単に納得できそうだぜ)



密かにそう思いながら ダーギールは上向きに寝転がった


『それで この子を守ってやろうって事か・・・』



『いや・・・・・・・そうではない』 








暫くして 美しい唇が動いた



『この世には  滅びる種もある』




それは どこまでも静かな声だった。



ダーギールの深い溜め息は どこからか聞こえる獣の遠吠えにかき消された。

【 2008/11/08 17:00 】

| 日記小説 | コメント(5) | トラックバック(0) |
<<体重(BlogPet) | ホーム | ファンタジーが止まらない・・・・>>
コメント
--- ---

久々に疲れてるのに見に来ちゃいましたらば…
続きが気になる…w

続きをくださいぃーw

寝る前にちょびっと見に来たつもりが読み入ってしまいましたw

続き楽しみにしてますね^^
Ruiza * URL [編集] 【 2008/11/11 00:22 】
--- ---


コメントありがとうございますぅうううう━・:*(〃∇〃人)*:・━!!!!!



今更なんですが 名前決めるのが恥かしくて止まってます^^;



それと なんか最後がス㌧って来なかったので 少し書き換えました


名前・・・・・某○ったりカフェのGMに怒られちゃいそうです^^;

リサ * URL [編集] 【 2008/11/11 00:48 】
--- ---

こんにちは・・・名前やっぱりGMのとこから取ったのかな?
まあお話だしーよいのではないでしょうか。
ブログって本より読みやすいですね。
それにしてもリサさんってすごいなー。
こんなお話考えられるんだから・・・・
こんど童話も作ってJOMO童話大賞に応募しては?
いい線いくかも?

今朝は氷点下3度・・・さむいっ
それでは~
かっぱのコックさんはゆきみでもあるのさっ * URL [編集] 【 2008/11/11 12:28 】
--- ---

(。´・ω・)

(。´・ω・)だーぎーる・・・

(。´@ω@)・・・!!!!!

(。´・ω・)よんだよっ

|彡サッ
たーきー * URL [編集] 【 2008/11/11 17:28 】
--- かっぱのコックのゆきみさん ターキーさん *゚( 嬉´∀`嬉 )゚*ありがとうです!!! ---



かっぱのコックさん ターキーさん 読んでくれて本当にありがとうです(´;ω;`)ウッ・・




なんかね どどどーーって書いて


今 振り返ると  凄い自分の世界に入ってた・・・


でね・・・なんか 読んでもらってダメ出し欲しいかも って思ってたんだけど

冷静になったら マジそんな lvじゃ無いってのが分った


でもね


これだけハマれただけでも凄い!!!!



まだまだまだまだまだまだ 未熟だし


特に 物語の最初のつかみって 考えれば考えるほど 

凄い変になりそう・・・・・



とにかく 読んでくれて有難う!!!><


投稿サイト検索したら 私のみたいな訳ワカンナイの山ほどあったよ


少しでも知り合ってるから読んで貰えたけど


普通なら一枚目で ポィ! だ


ほっんとに未熟


当たり前だけど・・・・


でも楽しいぃーーーーーーーーーーーーーーーー><


とりま 書き上げます


自分の為に!!!


読んで下さって 本当にありがとう><!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 
私 考えすぎるっていつもターキーさん言ってたけど 


もう使いすぎて 何も考えられまてん


あーーーーーーーーーちかれたぁー (///∇//)エヘヘッ彡☆ 


コメント ありぃぃーでしたーーーーーーーーー。・゚・(ノД`)・゚・。

リサ * URL [編集] 【 2008/11/11 22:50 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lisa1984.blog45.fc2.com/tb.php/89-597e2909
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。