FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
下の世界が酷いほど 雲の上の空は綺麗だよ
今 やりたい事見つけて凄く嬉しい


本気で小説書いて見たいって思ったら


本気で本が読みたくなってきて 


今ね


今まで生きてきた中で一番充実してる



オンラインRPGは私のファンタジーの源になってくれた



その中の人間関係は リアルであり 仮想であり 本音の関係で 


物凄く展開が速いし


みんな容易に   その人の本質を出してくる



こんなの リアルの世界じゃ有り得ない



損得勘定で何重にも保護された 大人たちの声から表情から行動から


伝わるものはあるけれど 


リアルでは どんなにその感情が強くても 理性を総動員して抑えてしまう本音を



この 言葉だけの世界では ある程度簡単にカミングアウトさせてしまうように思う





でもゲームの世界って言葉だけじゃないよね



物凄く色んな物が伝わる




迷っているのに間違った答えを出しても



それも大きな声で伝わってしまう




だから ネットでは リアルより数倍 人間を信じる力が要る





前にね  殆んど知らない人に随分 傷つけられた って 



(また書いてるよw  ワダカマリはもう全然ないです! ごめんなさい!・・・とここで謝ってみる・・・)




あの時 すごーーーーーーーーーーーーーーーーーく疑問に思ってた事



「ネットで傷つけられた時 どこに行けばいいの?????」




ってね  本当に本当に知りたかった




ネットでの傷はネットでしか癒えない気がした



でも どこにも行き場がなかった



本人に言うのも 悪循環になるだけ



ブログだと 「晒した!!!!!!!!!!!!」って赤の他人から攻撃される



まぁ 晒したのは真実だけど




じゃぁ どうすればいいの????どこに行けばいいの??????




って その攻撃してきた人に聞きたかった




でも そんな大切な答えは 他人はくれない





友にも聞いてみても 傷ついてない人には 分ってもらえないし



傷ついてしまった人には連絡が付かない




でも私は 踏み堪えたかった





背中を見せるのはどーーーーーーーーーーーしても嫌だった!!!!






好きだった人達を嫌いになったままで終わるのは どーーーーーーーーーーーしても




嫌だった!!!!!!!!!!






好かれなくてもいい




我がままだけど 自分の思い出が もう一度光ればいい!!! って




そして その疑問に この前ブログで 自分の答えを見つけた



その時 小さくス㌧って来た気がした でもそれは頭で分っただけだった



今 はじめて答えがス㌧ って来た





「自分に帰ればいいんだ」




本当に心の傷って 癒えるのに物凄く時間がかかるんだね・・・・ 




焦ったらほんとだめだ・・・ブログやっててマジ良かった







やっと 今 その思い出の半分は光ってる^^


もう半分もいい色をしてる・・・   




好きだった人達を 好きでいられる自分が好き^^



ネットで傷ついて そのまま引退しちゃうのって



本を途中で読み終わってしまうみたい




でも 色んな本があるから 自分に合った本を読み終わったらいい




暗い展開に耐えられず 途中で明るい本を読むのも手だし 




でも 読み終えると終わらないのは 絶対すっきり感が違う





ネットのような終わりのないストーリーは 引き際の見極めが難しいけど



友には スっきりして読み終わって欲しい




私の一番好きな本は 終わるギリギリまで暗くて辛い

そして 最後に凄く天に突き抜けるほど明るくなるストーリーで

突き抜けれると もう最高に気持ちいいです(b>д<)b

やっぱM?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(/∀\*)))ニャーン彡☆



時間かかってもいいから


(ってか 絶対かかるから)


諦めないで読み続ける


心から大切な人に 


多分もう十分分ってるだろうけど・・・・ 



そんな面白さを もう一度思い出してもらいたいなぁ゚+.(*ノェノ)゚+.


そしてメイスさんのブログで紹介されていた この曲がとても胸に響きました

“Save The Best For Last” by Vanessa Williams
【 2008/11/28 21:39 】

| 日記 | コメント(5) | トラックバック(0) |
<<流石に緊張感がうっすら漂ってます^^; | ホーム | チョット更新^^>>
コメント
--- ---

1getか!!!!!

わーい!!!


りさはりさでいいんだよキュ─(pq*vωv)→ン♪


早くスライスされた指が治りますように♪


|彡 サッ

ましん * URL [編集] 【 2008/11/30 06:11 】
--- ---

私の友達もネットでブログのことについて抗議されて、とてもひどい言葉に
傷つきました。相手の言い分もわかるけど自分の正体が見えないからって
まるで相手をわざと傷つけるような言葉の羅列には見ていて腹が立ちましたね。

面と向かってそんなこといえないくせにね。そういう人に限ってひどいことを
書き込んできますが、たとえ正論であったとしても礼儀を逸している人の
言動など
聞かなくていいし、むしろ聞く必要などありません。だって相手の人に何かを伝えたいなら
聞いてもらえるようにきちんと礼儀を踏まえて書き込むものだし、それが出来ないのであれば
ゆがんだ正義感による自己満足でしかないんです。「俺がやってやったぜ」ってね。

もし誰かがネットで傷ついて、それに対する抗議をさらに人を傷つけることばで
抗議したって説得力ないよ。もし抗議したいなら相手の人を傷つけないように
最低限礼儀を失わない範囲で相手の人に納得してもらうようにしてほしいですね。
今あちこちでブログや掲示板によるトラブルが続出して、それいたいして
注意を促すコマーシャルもラジオで流れていますが・・・・
いまでもいっこうになくならないんですね。

長くなってしまってすみません。 少し気になったので・・・・
そしてもしかしたら前に書いたかもしれませんが・・・・
礼儀とは・・・・人が人とかかわりを持つ時に最低限尽くさなければならない敬意・表現です。
人として備わっていなければならないソーシャルスキル(対人関係能力)です。
ネットの世界ではこの対人関係能力をもっていない人もいるために
俗に言う「荒れた」状態になってしまうんですね。

心の傷は身体と違って回復が大変だけど、時間と言う波に漂っているうちに
いつの間にか小さくなっていることもあるので気長にね。
それでは~
かっぱのコックさん * URL [編集] 【 2008/11/30 10:38 】
--- ---

>>ましん(〃ー〃)米あり~e-266


おイらのブログの1GETは簡単だじぇ( *´艸`)クスクス

指はもう治ったよ^^

私は私でしかありえません(`・ω・´)シャキーン





>>かっぱのコックさんコメントありがとうですー(〃ー〃)e-266

お返事長くなりそうなのでブログに書くことにしましたーヾヾ(*^▽^*)〃〃
リサ * URL [編集] 【 2008/11/30 20:12 】
--- 冬の来ない春はない。 ---

本人にしか乗り越えられない時って、他人は何もしてあげられないんだよね、結局のところ。

だから、それに負けないように、受け止めるだけの強さが欲しい常に思うよ。

でもね・・・

夜明け前が一番暗いように。

春の前が一番寒いように。

夜明けの来ない朝はないし、春の来ない冬は無いんだよ。

それを信じてできるだけの事をしたならば。

きっと明るく暖かい先が待ってるとおいらは思ってる。

途中で立ち止まるのも、後ろを振り返るのも。

先に進むための準備だから。

傷ついたり傷つけられたり。

信じたり裏切られたり。

そういう『寒くて暗い冬の夜』があったから温もりが分かるリサになったんじゃないかな。


常に自分らしく自然体って難しいけど、心がけるだけでも全然違うからね。

本と同じで生きるって事は、常に自分は作者であり、他人が読者なんだよね。

良い本を書こうと思わなくても良いし、書こうと思っても構わない。

良いか悪いかの評価なんて結局は他人が決めることだから。

自己満足の極みな持論なんだけど、楽しかったって笑って死ねればそれで良いなとおいらは思う。



機会があったら読んでみて欲しい作者が一人。

『日本橋ヨヲコ』

おいらの考え方って、この人の本の影響が大きいかなぁ。

漫画だけどねw


で、〆の一言なんだが・・・ドM乙wwwwwww
いそぢん * URL [編集] 【 2008/12/01 02:17 】
--- ---



いそじん 今コメント読んだ^^


いそじんの言葉も思い返しながら 又 日記かいたよ



 「常に自分らしく自然体って難しいけど、心がけるだけでも全然違うからね」

なんか いそじんの言葉わかりやすー(*´ω`*)

あったかくて まったりしてて 考え方も似てる気がするーキャッ(〃ノ∇ノ)




だがッ o(`ェ´*)o!!

M笑うなぁー⌒゚(#゚Д゚)゚⌒ゴルァー!


|彡サッ!

リサ * URL [編集] 【 2008/12/01 21:23 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lisa1984.blog45.fc2.com/tb.php/104-81357f6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。